お知らせ
  • 二階幹事長 第二回日中新時代健康フォーラムにビデオメッセージ
    2021年06月04日
    お知らせ
    二階幹事長 第二回日中新時代健康フォーラムにビデオメッセージ
    「第二回日中新時代健康フォーラム」開催にあたり、ご挨拶申し上げます。 第一回に引き続き、第二回フォーラムを共催された「日本医療国際化機構」と「グローバル健康フォーラム組織委員会」の皆様のご努力に、まず心から敬意を表します。 昨年12月22日に開催された第一回フォーラムにおいては、オンライン参加も含め、日中双方から多数のハイレベルまた専門家の方々が集い、熱心に議論が行われたと伺っています。 その成果...
  • 自民党が蒋暁松理事長に感謝状を授与
    2021年03月12日
    お知らせ
    自民党が蒋暁松理事長に感謝状を授与
    3月12日午後、日本与党の自民党本部において授与式が行われ、当機構の蒋暁松理事長は自民党より感謝状が贈られた。 感謝状では、日中両国の友好関係の強化並びに相互理解の促進に極めて大きな貢献を積み重ねてきたことに対し、深甚なる敬意と感謝の意が述べられた。 自民党の二階俊博幹事長は授与式において、以下のように発言した。蒋暁松氏はボアオ・アジアフォーラムの創設より、日中両国の協力を積極的に推進し、特に日中...
  • 「脱炭素・スマート・ヘルス・シティ創建委員会・中国委員会」設立及び会員募集のお知らせ
    2021年03月03日
    お知らせ
    「脱炭素・スマート・ヘルス・シティ創建委員会・中国委員会」設立及び会員募集のお知らせ
    令和3年3月3日、「脱炭素・スマート・ヘルス・シティ創建委員会」の下で中国委員会は設立され、中国委員会の会員募集も正式に始まりました。   脱炭素・スマート・ヘルス・シティ創建委員会の設立趣旨は、時代の流れや市場のニーズに呼応し、中日両国の健康、医療産業の融合と発展の促進に尽力することです。ボアオ·アジアフォーラム創立20周年を機に創建委員会を設立し、ボアオ精神を継承、深化、昇華させ、健...
  • 「脱炭素・スマート・ヘルス・シティ創建委員会」設立のお知らせ
    2021年01月11日
    お知らせ
    「脱炭素・スマート・ヘルス・シティ創建委員会」設立のお知らせ
    「脱炭素・スマート・ヘルス・シティ創建委員会」 設立のお知らせ     日本医療国際化機構とボアオ・アジア・フォーラム/グローバル健康フォーラム組織委員会は、共同で「脱炭素・スマート・ヘルス・シティ創建委員会」の設立を開始しました。   「人類の健康・地球の健康」は、中国や日本を含むアジア諸国が共通して追い求めるものであり、この創建委員会を設立するための基本的な考え方...
  • 「人類の健康、地球の健康」を提唱  「日中新時代健康フォーラム」が成功裡に終了
    2020年12月28日
    お知らせ
    「人類の健康、地球の健康」を提唱 「日中新時代健康フォーラム」が成功裡に終了
    日本医療国際化機構、ボアオ・アジア・フォーラム グローバル健康フォーラム大会組織委員会、青島市政府が共催した「日中新時代健康フォーラム」が12月22日に開催され、「人類の健康、地球の健康」をテーマに、東京と中国の青島にメイン会場を設置、両会場を結んでオンライン会議の形式により行われた。フォーラムに出席した両国の代表らはヘルスケア、グリーン環境保護、健康都市づくり等について話し合った。 日本側の登壇...
  • 日本医療国際化機構がマスク配布の実務を担当 日本医師会に高機能マスクをお届け
    2020年03月11日
    お知らせ
    日本医療国際化機構がマスク配布の実務を担当 日本医師会に高機能マスクをお届け
    一般社団法人日本医療国際化機構(本部:東京都千代田区、理事長:蒋 暁松、以下 当機構)は、中国電子商取引大手のアリババグループの創業者、馬雲(以下 ジャック・マー)氏によって寄贈されたマスク100万枚の一部を、 2020年3月9日(月)、日本医師会(本部:東京都文京区、会長:横倉 義武様)に届けました。   ※ 左から:日本医師会 横倉義武会長、当機構 蒋暁松理事長 新型コロナウイルスの...